日本タッチケア協会|より良い親子関係の確立と子供の健全な育成・育児支援を目的としてタッチケアの普及や学術的研究の活動支援

日本タッチケア協会|より良い親子関係の確立と子供の健全な育成・育児支援を目的としてタッチケアの普及や学術的研究の活動支援


トップ » タッチケア学会

【告知】 2017年3月17日現在

第6回日本タッチケア学会

2017年6月11日()開催


メインテーマ
「かかわる・伝える・つつみこむ」

シンポジウムテーマ
「ふれあいと癒し」

10:00~10:05   挨拶

10:05~11:05
基調講演  古野陽一先生 NPO子どもとメディア 専務理事
「うれしい!たのしい!スマホに頼らない子育て~愛着形成期とスマホの関係」

11:05~12:05
教育講演  吉田尚子先生 獣医師 公益社団法人日本動物病院協会理事

犬との触れ合いが子ども病棟にもたらすケア効果
~ドッグセラピーの現状と可能性~

12:05~13:00  休憩

13:00~14:00
特別講演  副島賢和先生 昭和大学大学院保健医療学研究科 准教授

病気の子どもになぜ教育が必要なの?
〜院内学級の子どもたちが教えてくれた大切なこと~

14:00~14:45
一般演題 4題  7分-3分

・募集中

14:45~15:00  休憩

15:00~16:00
シンポジウム テーマ「ふれあいと癒し」

・だっことおんぶ〜日本の歴史
園田正世 だっことおんぶの研究所

・勤務犬ミカの導入と動物介在療法の実践
長江千愛  聖マリアンナ医科大学小児科

・出産で変わる女性の脳
小谷博子  東京未来大学こども心理学部准教授

・赤ちゃんの肌(皮膚)の健康のために小児科医が出来ること
正木 宏  東海大学病院 新生児

16:00~16:30     ディスカッション

16:30 終了

—————————————————-

会場 : SYDホール 地図はこちらから
住所:〒151-0051東京都渋谷区千駄ヶ谷4-25-2

最寄駅
JR山手線・中央線各駅停車 「代々木駅」 西口から徒歩5分

都営地下鉄大江戸線 「代々木駅」A2出口から徒歩7分



 

 

チラシは、下記をクリックしてください。

学会 第3報(1) 

 

お申し込みは、 こちら のフォームからできます。

 
第6回日本タッチケア学会
内容 会員 一般 学生
事前参加費 5,000円 6,000円 1,000円
当日 6,500円
お弁当 希望者のみ 1,200円(税込)お茶付
指導者認定更新 会員対象 1,500円(更新条件があります)
 

学会についてのお問い合わせは、メールで受付しています。
(電話でのお問い合わせは受付しておりません、ご了承ください)